「エコシステムさいたま」は、さいたま市と協力し資源が循環する都市 未来につながる“さいたま市”に貢献して行きたいと考えています。

お知らせ お知らせNEWS

2019年4月10日

大型連休のスケジュールは以下のとおりです。ご協力宜しくお願い致します。


【リサイクルセンター浦和】

4月27日(土)〜4月30日(火) 休み

5月1日(水)         13:00〜16:45 稼働

5月2日(木)〜5月5日(日)  休み

5月6日(月)         13:00〜16:45 稼働

5月7日(火)         通常稼働


※リサイクルセンター大宮へは、直接お問合せください(048-622-4525)

※事務局は、4月27日(土)〜5月6日(月)休み

 大型連休中にご用件のある方はメール(info@ecosystem.or.jp)または留守番電話(048-829-7554)で承り、連休明けにご対応させていただきます。

 


2019年3月13日

エコペーパー一覧を追加しました。

こちらの印刷版(PDF)もご利用ください。


2019年3月5日

エコペーパーを当施設に搬入するための申請許可は単年度となっていることから、今年度の登録許可は毎年年度末の3月末日までとなります。従って次年度となる4月1日からの搬入登録許可は、全て白紙状態となります。

このため、年度明けとなる4月1日以降、次の点にご注意ください。

一度、申請登録をすれば、毎年更新しなくても搬入できると誤解している方もいます。新年度に替わる数ヶ月前に市役所より次年度の搬入における申請書類が届いていると思いますが、万が一、お手元に届いていない場合等、特に注意し、必ず年度が替わる前に市役所へ申請手続きをお願いします。


2019年2月28日

エコシステムさいたまの電話番号が3月1日(金)より変更になります。


「新」電話番号 【本社】

         048-829-7554

        【リサイクルセンター浦和直通 現場携帯】

         080-2258-8707

※新電話番号は、本社とリサイクルセンター共通ではありませんので、ご注意ください。


「旧」電話番号 【本社・リサイクルセンター共通】

         048-839-3954

 

2019年1月11日

経済・社会・環境において持続可能な開発目標(SDGs)に、さいたま市が「7位」でランキングされました!

われわれNPO団体の活動理念に掲げている[ 資源が循環する都市 未来につながる”さいたま市” ]を創っていく励みになります。

 


2019年1月4日

2019年がスタートしました。

本年もスタッフ一同、更なるサービス向上に努めて参りますので、より一層のご支援、お引き立てを賜わりますよう

お願い申し上げます。

昨年、ニュースで何度も取り上げられました「プラスチック問題」に、今年もしっかりと向き合っていきたいと思っております。
そこで、エコシステムさいたまでは、資源が循環する都市 未来につながる”さいたま市”をつくるために、
搬入されるエコペーパーのプラスチック素材(ビニール袋など)での受け入れを
2019年3月30日(土)をもって完全撤廃し、廃棄物削減に取り組みます。
この取り組みは、2019年1月より段階的に実施します。
新しいエコペーパーの出し方など、詳細はこちらをご覧ください。

事務局

  営業時間 住所 連絡先
本社 月~金曜日 9:00~17:00 さいたま市浦和区東仲町6-6 ベルム浦和1F 048-829-7554
本社
営業時間 月~金曜日 9:00~17:00
住所 さいたま市浦和区東仲町6-6 ベルム浦和1F
連絡先 048-829-7554

エコペーパーリサイクルセンター

  営業時間 住所 連絡先
浦和エリア 月~金曜日 8:00~17:00 さいたま市桜区西堀 4-5-16 080-2258-8707
大宮エリア 月~金曜日 8:00~17:00
(一部土曜日対応)
さいたま市西区宮前町 541-1
提携工場 株式会社須賀(内)
048-622-4525
浦和エリア
営業時間 月~金曜日 8:00~17:00
住所 さいたま市桜区西堀 4-5-16
連絡先 080-2258-8707
大宮エリア
営業時間 月~金曜日 8:00~17:00
(一部土曜日対応)
住所 さいたま市西区宮前町 541-1
提携工場 株式会社須賀(内)
連絡先 048-622-4525

※営業日は浦和エリア・大宮エリアでは異なるため、ご利用計画に合わせ、ご確認ください。
※毎週日曜日休み。他、施設管理に伴うメンテナンスのため臨時休業あり

紙ごみの削減のための活動 紙ごみの削減のための活動

当法人は、従来リサイクルされずに焼却されていた「事業系一般ごみの中のリサイクル可能な紙ごみ」を”エコペーパー”と呼び、さいたま市より受託した事業系資源物(紙ごみ)のリサイクル事業を、市と協働で確立したリサイクルルートで実施しております。 (詳しくはさいたま市HP「事業系資源物リサイクルについて」のページまたは「事業者向けのごみ処理ガイド」をご覧ください。)
更に紙ごみのリサイクルをより向上させるために、再生商品化を行い一環した環境リサイクルシステムのサービスを提供し、さいたま市内の循環型まちづくりを目指しています。

エコペーパーリサイクルの流れ エコペーパーリサイクルの流れ

ページの先頭に戻る

▲ページの先頭に戻る