紙ごみの削減

エコペーパー一覧

主として紙製品であれば、そのまま受入可能です。(プラスチック・ビニール素材だけでできているものは、搬入できません。)

紙で出来ていて、品目一覧に載っていないものはお問合せください。(メールに現物写真を添付してください)

※お返事までにお時間を頂戴する場合がございますので予めご了承ください

エコペーパー一覧

○:そのまま搬入可能/△:ひと手間かけて搬入可能/×:搬入不可

  • 搬入可・不可
    見本写真
    項目
    説明

  • ビニール袋入り広告(ダイレクトメール)
    ・ビニール部分を取り除く

  • 針金付荷札
    ・針金部分を除く

  • 商品のひも付き値札・タグ
    ・紐及びナイロン製紐部分を取り除く

  • タバコのパッケージ


  • 紙製アルバム
    ・ビニールポケットや接着式の紙・剥離紙・金具は取り除く

  • おもちゃの紙パッケージ
    ・おもちゃやパッケージのプラスチックやビニール部分は取り除く

  • 食品が直接入っている紙パッケージ
    ・食品が直接包装されており、油染みなどがついた部分を分けられないもの

  • カタログ付DVDセット
    ・DVDケース及びDVD本体は取り除く

  • ひも付の書籍
    ・ひもとビニールカバーは取り除く

  • 雑誌の紙製の付録
    ・ビニール部分は取り除く

  • 宅急便の梱包袋(耐水性)
    ・ビニール及びWAX加工されている紙袋

  • 未使用の紙製ラック
    ・ビニール袋は取り除く

  • ビニール袋に入ったカタログ
    ・ビニール袋は取り除く

  • 紙袋
    ・紙製以外のひもは取り除く
    ・紙製以外の飾りや伝票・ビニール等は取り除く

  • CD(DVD)付書籍
    ・CD(DVD)及びホルダー部分のプラスチックは取り除く

  • 書籍
    紙製書籍カバー
    ・ビニール部分は取り除く

  • 紙パック(飲料用)
    ・入っていた中身の付着物(食物性残差)を水でキレイに洗い流した状態のものでも、それらの構成素材(容器の原材料の種類)が全て同一ではない場合、搬入できません。

  • 紙おむつ
    ・紙パンツも不可
    ・使用、未使用に関わらず搬入不可

  • アルミコーティング紙


  • ダンボール
    ダンボールケース
    ・緩衝材、発泡スチロール、ビニール袋など中身は取り除く

  • 商品箱
    時計用箱
    ・クッションは取り除く

  • 商品ラック
    紙製ラック
    商品陳列用紙箱
    ・商品が入っていた紙箱
    ・商品陳列用の紙箱

  • 商品ラック
    紙製ラック
    商品陳列用紙箱
    ・ビニール部分は取り除く

  • 商品ラック
    紙製ラック
    商品陳列用紙箱
    ・セロファン・紐部分は取り除く

  • 組立式商品飾り棚


  • 組立式商品飾り棚
    ・プラスチック部分は取り除く

  • ひも付紙製カード
    ・紐部分は取り除く

  • フック付紙製カード
    ・レシピやコマーシャルが載せられたリーフレット ・タグ部分は取り除く

  • お菓子の外箱
    ・個包装のお菓子の外箱

  • お菓子の外箱
    ・中のビニール包装とプラスチックケースは取り除く

  • お菓子の紙袋
    ・食品が直接包装されており、油染みなどがついた部分を分けられないもの。

  • 食品が直接入っている
    紙容器
    ・食品が直接包装されており、油染みなどがついた部分を分けられないもの。

  • 食品が直接入っている紙箱
    ・箱を分解して、油染みがある部分は除く。
    ・食べ残しは除く。

  • 紙コップ(使用済み)
    紙コップホルダー
    ・入っていた中身の付着物(食物性残差)を水でキレに洗い流した状態のものでも、それらの構成素材(容器の原材料の種類)が全て同一ではない場合、搬入できません。
    ・汚れの付いていない紙コップホルダーのみ、エコペーパーとして出せます。

  • 飲料用の紙ケース
    ・ビニール部分は、取り除く

  • ロール紙の芯
    テープの芯
    米袋・粉系袋
    卵の紙製緩衝剤
    ・米袋、粉系の袋は、中身をしっかりと出す。
    (袋の内側が耐水・WAX加工不可)

  • 緩衝剤付包装紙
    ・内側にエアーパッキンが付いている封筒や包装紙

  • 耐水性梱包紙
    ・ビニール及びWAX加工されている紙

  • 包装紙
    ・伝票用ビニールケースは取り外す

  • 不織布
    ・バッグや小物を購入した時に、くるんでいる巾着や包装布
    ・紙が緩衝剤として中に詰めてある場合、紙だけ出すことは可。

  • バッグや靴の詰め物
    ・バッグや靴の型崩れ防止の詰め物
    ・印刷されている紙は不可

  • 伝票
    ・宅配便などの伝票。裏の剥離紙は除く。
    ・カーボン加工付伝票は可。カーボン紙のみは不可。

  • ポリエチレンシート製サイン
    ・店内に吊り下げてある、発砲スチロールの板に紙が貼ってあるサインや組立式サイン

  • ラミネート加工紙
    ・ラミネートで加工済みの紙

  • 耐水性段ボール
    ・蝋引きされている段ボール

  • シュレッダーの紙屑
    ・シュレッダーから出る紙屑は、現状、ビニール袋での搬入以外、適切な容器が見当たらないため、ビニール袋での搬入を認めていますが、搬入後のビニールは再利用していただくため、返却いたします。

  • 磁気式駐車券
    磁気式領収書
    ・磁気加工(黒い読み取り部分)のある駐車券などは、シュレッダーの紙屑に含めないでください。

○、△の紙ごみは下記のエコペーパーリサイクルセンターで持ち込みを受け付けています。

エコペーパーリサイクルセンター

  営業時間 住所 連絡先
浦和エリア 月~金曜日 8:00~17:00 さいたま市桜区西堀 4-5-16 048-839-3954
(本社・リサイクルセンター共通)
大宮エリア 月~金曜日 8:00~17:00
(一部土曜日対応)
さいたま市西区宮前町 541-1
提携工場 株式会社須賀(内)
048-622-4525

※営業日は浦和エリア・大宮エリアでは異なるため、ご利用計画に合わせ、ご確認ください。
※毎週日曜日休み。他、施設管理に伴うメンテナンスのため臨時休業あり

エコペーパーの出し方

・不要となった紙製の袋やダンボール箱に入れる、または自前のごみ箱に入れたまま持ち込み、紙ごみだけ搬入することもできます。
 但し、紙製の袋やダンボール箱に入りきらない大きな紙ごみ(A0用紙のロール芯など)は、そのままお持ちください。
・ビニール袋はリサイクルできないため、極力ごみ袋として使用しないでください。但し、シュレッダーのごみは中身の飛散防止のため、
 ビニールのごみ袋に入れて出してください。

×の紙ごみは受付不可なので一般ごみ・産業廃棄物として処理してください。

ごみの分類・出し方の詳細につきましてはさいたま市ホームページ及び 事業系ごみ処理ガイド にてご確認ください。

さいたま市ホームページ:事業所から出るごみの出し方
※受入不可のものはごみ処理ガイドP4の事業系一般ごみの「生ごみ」に該当します。

ページの先頭に戻る