さいたま市がSDGs先進度で全国1位になりました!

日本経済新聞2021年1月10日付け

(日本経済新聞2021年1月10日掲載)

2021年、年明けから嬉しいニュースがありました。

日本経済新聞調査の「SDGs先進度」で、さいたま市は全国の815市区の中から総合順位1位にランキングされました。

SDGs(持続可能な開発目標)は国連サミットで採択された、経済・社会・環境などの様々な問題に対する国際目標で、国内のみならず世界中で積極的に取り組みが行われています。
そのSDGsの先進度にさいたま市が総合全国1位の評価を受けたことは、長年さいたま市の紙ごみリサイクルに従事してきました当団体も、一助を担ってきたことに喜びとを誇りを感じます。

また、当団体の活動は多くの方々のお力添えあってのものです。皆様のご協力に改めて感謝いたします。

持続可能な世界を維持する活動に向けて、今年も精進して参りたいと思います。

ページの先頭に戻る

▲ページの先頭に戻る